心を貫く、まっすぐな写真


by mitsukaruna

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ブログ
写真
カメラ

未分類

以前の記事

2015年 03月
2014年 05月
2014年 02月
2013年 07月
2012年 09月
2012年 03月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月

お気に入りブログ

キャバリア ひめの「博多...
Fukuoka Phot...

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

no one

f0209031_19362674.jpg



作者:shota umetsu
[PR]
by mitsukaruna | 2009-11-25 19:52

「赤」~写真の良さ~

今回の作品は、あきよし まゆみ。
カラーフィルム。
色・ピント具合が非常にフィルムらしく出ています。
フィルムの場合、色はフィルムによって違ってきますので選択は好みを取り入れるのがやはりベストです!
ピントは直接フィルムに関係してきませんが、しかし使うフィルムによってレンズを選択し被写体を選択します。シャープなだけがいいものとはかりらない。
そして、仕上がりのイメージによってフィルムを選択することも必至です。


今からご紹介させて頂く写真は、すごく物語性のある一枚に仕上がっています。
f0209031_2226126.jpg


冬の色をした赤

私の中を流れる色

その想いを手で包み

あなたに届けたい

   愛の色



作者:あきよし まゆみ
[PR]
by mitsukaruna | 2009-11-19 22:51

もう一日

f0209031_0234366.jpg

夕暮れ。



作者:shota umetsu
[PR]
by mitsukaruna | 2009-11-14 00:30

no title

f0209031_2048518.jpg
f0209031_20481643.jpg



作者:Tommy
[PR]
by mitsukaruna | 2009-11-12 20:48

「ボクのいちにち」

遠い遠い今日のできごと。
ゆらゆら
   ふわふわ
ボクは歩く。

ここは、ボクのまち
f0209031_23305294.jpg







ここは、ボクのにわ
f0209031_23322567.jpg







ここは、ボクのみち
f0209031_2335661.jpg








ねぇ、おかぁさん。

ねぇ、おとうさん。

ねぇ、  おにぃちゃん。






ボクは、どこ?
f0209031_2337753.jpg



ゆらゆら
   ふわふわ
ボクは歩く。

f0209031_23394030.jpg


遠い遠い今日のできごと。



作者:shota umetsu
[PR]
by mitsukaruna | 2009-11-10 23:49

写真のよさ

今回は、写真のよさをテーマにしてみました。
毎回の事だがデジタル写真とフィルム写真には別々のよさがる。
まずは、白黒フィルム。
f0209031_2215488.jpg
f0209031_22155870.jpg

これらは、白黒フィルムをスキャンした写真です
フィルムスキャンをし、結局デジタル化したものですが、
白黒フィルムの粒状性や古きよき雰囲気というものが伝わるかと思います。
すべてを意図的に個性的にするのではなく、他力に身を任せる。
それも、次へ進む第一歩ではないだろうか。


作者:namatya
[PR]
by mitsukaruna | 2009-11-09 22:28

色色

色の持つ魅力
それは、写真に関してだけではないが特に写真に関してははナーバスになるのではないかと考える。
再現力というものを人は写真に求めるからだ。
f0209031_052577.jpg
f0209031_0531021.jpg

色の出方で、カメラを選ぶ人もいればフィルムを選ぶ人もいるだろう。
なら、写真において再現力がいいとは何か
そう考えたときに
真実に近ければいいという考え方はまず無くなる。
そして、自分の持つイメージに近い方がいいという結果が出る。
よって、自分の得たイメージを再び表す力を持つものを
再現力がいいという。
だから、自分の持つ好みや感覚は、大切にしなければまらないのだ。


作者:Toomy
[PR]
by mitsukaruna | 2009-11-05 01:22

Tommyの世界

人の世界は果てしなく広い
      ・・・そう思う。
f0209031_18535265.jpg


自分の世界観
  それを殺してはならない。



作者:Tommy
[PR]
by mitsukaruna | 2009-11-02 18:55